SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

桑名市議会議員 倉本たかひろの「活動日記」

倉本たかひろの日々の活動をご報告いたします。
<< 桑名戦略局と市長補佐官制度 | main | 女系宮家 >>
市長給与等40%カットと多選禁止条例の制定
0
    市長給与をカットすることによって財政状況が好転するわけでもありません。
    全体の予算額から見れば微々たるもの。
    しかし、市長の覚悟を示すという意味では大胆なカットをすることとによって市民、市役所職員に市長を覚悟を示すという意味からいくと極めて有効です。

    そこで、私は

    市長給与、退職金の40%カットという大幅なカットを実施することによって市長の覚悟を明確に示すべきであると考えます。

    と同時に市長は「期限付きの独裁者」とも言われ強い権限を有しています。

    3期12年を越える長期政権は腐敗を生むことは明らかです。

    そこで、私は

    最長市長の再選は3期12年とする条例を制定すべきであると考えます。
    | 政治活動 | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.t-kuramoto.net/trackback/1058402